入院案内

病棟のご案内

当院では入院期間中、患者様が快適に過ごせるよう
患者様の居室はシャワー・トイレを完備した個室をご用意しております。
院内設備の紹介動画をぜひご覧ください。

病棟01
病棟02
病棟03
病棟04

入院のご予約について

当院は、11部屋すべてが個室となっています。
快適な入院生活を過ごしていただくためには毎月の入院患者様の数を制限させていただいています。
そのため、当院での出産を希望される方は早期に受付で入院の予約をお願いいたします。

入院のご案内

陣痛・破水・出血などがありましたら、まずはお電話ください。
24時間体制で医師及び助産師が対応いたします。
外来受付時間内は外来で診察を受けてからの入院となります。
休日・夜間の時間帯にご来院した場合は、正面玄関の横にありますインターフォンを鳴らしてください。

入院時にお持ちいただくもの〇母子手帳 〇みらい(当院でお渡しする冊子)
〇使い古しのフェイスタオル4枚(帝王切開の場合は6枚)
※お産、または手術直後にお体をお拭きしますので、返却不要のものをご用意ください。
〇前開きの丈の長めのパジャマ
※お産直後はズボンをはきません。翌日からの服装は自由です。レンタルパジャマもご用意しております。
〇聴覚検査受診票(お持ちの方)
〇外来で処方されたお薬
〇洗面用具 〇髪ゴム 〇シャワー用バスタオル(帝王切開の方は別に大判のものを1枚)
〇タオル数枚 〇食べ物(お産の時の補食用) 〇飲み物・曲がるストロー
〇着替え(部屋着・ショーツ・ブラジャー)
〇ガーゼハンカチ(赤ちゃんの口拭き用) 〇マグカップ(割れないもの)
〇筆記用具 〇マスク
クリニックでご用意しているもの〇当院でお渡しするお産バッグには以下の物品が入っています。
~ママに関するもの~
ナプキンM(2袋)・ナプキンL(3枚)・産褥ショーツ(2枚)
授乳ブラジャー(1枚)・母乳パッド(2袋)
~赤ちゃんに関するもの~
爪切り・臍帯箱・お尻拭き
〇それ以外
分娩着・ベビー服・オムツ1袋・授乳用品(ミルク缶・哺乳瓶)
退院までにお持ちいただくもの赤ちゃんの退院時の衣類一式
診断書について診断書や証明書が必要な方は出産後に受付にお申し出てください。
お預かりしてから2週間程のお時間をいただきます。

分娩時の立会いについて

当院では分娩前後の立会いに関して、患者様の安全・安静を考え、以下の通りとさせていただきます。

普通分娩の場合

〇分娩前
立会いはご主人様もしくはお母様のどちらか1名とさせていただきます。
お子様の立会いはできません。

〇分娩後
立会いの方は、分娩後1時間程度ご一緒に過ごすことができます。

帝王切開の場合

手術の立会いはご主人様のみとなっております。立会いをご希望の方は事前にお知らせください。
手術直後のご面会は患者様の安静を考慮し、手術室から帰室後1時間程度とさせていただきます。

※状況によっては立会いをお断りすることがあります。

ご面会について

ご面会について

面会時間は、全日16時~19時までとなっております。
現在、ご面会ができるのは、ご主人様、赤ちゃんのご兄弟、赤ちゃんの祖父母様のみとなります。
体調が優れない方のご面会はご遠慮いただいております。

入院中のスケジュールに
ついて

入院期間〇普通分娩
初産婦の方は分娩した日を含めて6日間、経産婦の方は5日間。
母児同室はご出産翌日から開始となります。

〇帝王切開
手術日の前日に入院。前日入院を含め8日間。
母児同室は手術後3日目から開始となります。
入院期間中に行われる指導〇授乳指導
乳頭・乳輪マッサージ、おっぱいをあげるときの抱き方など、授乳に関するポイントの説明や介助、サポートをします。

〇調乳指導
赤ちゃんのミルクの作り方、哺乳瓶の消毒方法などを説明します。

〇栄養指導
栄養士による産後の食生活について説明します。

〇沐浴指導
赤ちゃんのお風呂の入れ方を説明します。ご希望の方は、実際に沐浴をすることができます。

〇退院指導
産後の生活の注意点、1カ月健診について説明します。
その他
  • お祝い膳をご用意しております。
  • アロママッサージのサービスを1回受けることができます。
退院日の流れ10時までの退院をお願いしております。

その他


  • 当院では敷地内を含め禁煙となっております。
  • ご家族の方のご宿泊は行っておりません。
  • 盗難防止のため、必要以上の現金・貴重品はお持ちにならないようお願いいたします。
    院内での紛失につきましては責任を負いかねますので、十分ご注意ください。